恋愛を諦めていたがコミュ障が、恋愛講師になれた理由。

恋愛を諦めていたがコミュ障が、恋愛講師になれた理由。

はじめまして、近江屋慎哉(おうみやしんや)と申します。

本日は日向さんのブログのスペースをお借りして、お話しさせて頂いております。

5分ほどで読み終わる内容になっていますので、お時間を頂けると幸いです。

さて、「お前は一体誰だ!」と思われているかと思われていますので、簡単に自己紹介をさせて頂きます(笑)

俺近江屋は現在30歳で恋愛講師として活動しています。

恋愛講師という仕事、ご存じでしょうか?

一言で言うなら、なかなか恋愛で成果がでない男性に対して、恋愛テクニックのアドバイスやサポートを行うことで、気になっていた子を彼女にするという夢を叶えるお仕事です。

もちろん近江屋自身もキャバ嬢や女子大生、看護師などを口説いては、楽しい恋愛生活を

送っています。

しかし、そんな近江屋も、最初からモテモテだったわけではありませんでした。

学生時代は女友達がいないどころか、男友達もほとんどいませんでした。

というのも、見た目はおろか、元々根暗な性格の上に、軽度の言語障害も抱えていたためです。

いわゆる「コミュ障(コミュニケーション障害)」だったんですね。

だから、彼女を作るどころか、どこ行くにも俺一人という有様でした。

そんな苦痛の日々は、20代半ばまで続きました。

状況が変わったのは、2013年です。

恋愛で成果が出ず、追い詰められていた俺は、何気なく恋愛テクニックの話が書かれた

ブログを読むのが日課になっていました。

まさに今、あなたが日向さんの書かれたブログを読んでいるのと同じ状況です。

そこで、俺はある「とんでもない恋愛の先生」と出会いました。

それは根暗な俺に

「この先生の下でなら、俺は変われるかもしれない‥」

と決意させてしまうほどの衝撃でした。

あれから5年、今では俺も恋愛講師として、かつての俺のような恋愛に悩み、恋愛に絶望し

ている男性たちをサポートしているというわけです。

恋愛は今からでも学ぶことができます。

さて、ここまで話すと、「それは近江屋さんだからうまくいったんだ」と思われるかもしれ

せん。

しかし、そうではありません。

確かに私の努力もあったかもしれませんが、やはりとんでもない恋愛の先生に直接教えてもらえたことが良かったのです。

そして、このとんでもない恋愛の先生は俺以外にもたくさんの恋愛成功者たちを生み出しました。

2人ご紹介したいと思います。

ネットの出会いの可能性

まずは、けいじろうさん。

彼はアラフォーでありながら、30代、40代の願望を体現した恋愛講師です。

誰しもが「若い女性と付き合いたい」「できれば20代が良い」という願望はもっているかと

思います。

でも、それを実現できた人はごく一握りです。

けいじろうさんはまさにその一握りの中の1人。

もちろん多くの彼女を抱えるけいじろうさんではありますが、その中の1人には20代、しかもグラマラスな彼女がいます。

そんなけいじろうさんが得意とする主戦場は「ネットでの出逢い」です。

さて、あなたは知っているでしょうか?

今の10代、20代はネットでの出逢いに対しての抵抗がなくなっていることを。

「今の彼氏とはネットで出会ったんだ~」「そうなんだ!おめでとう!」

信じられないかもしれませんが、今の若い女性たちの間ではこんな会話が平然となされています。

ひと昔前だったら、「ネットで出会うなんて信じられない」「そんな出会い嫌だ」と思われていましたよね。

つまり、今ネットでの出逢い系には若い女性がたくさん流れ込み、溢れているのです。

そんな中でけいじろうさんは、ペアーズという出会い系サイトを使って、彼が住んでる北陸地域(富山県、石川県、福井県)の男性の中で、最も多くの女性からの支持を集めることに成功した男性なのです。

その数はざっと200人を超えます。

つまり、200人以上の女性が、「彼とデートをしたい」「もっと彼のことが知りたい」と思っているのです。

ちなみにペアーズに参加している男性のほとんどは、女性からの支持を集めることができません。

10人集めることができれば、「モテるんだね」と思われる世界です。

これはペアーズをやったことのある方なら、おわかりいただけるかと思います。

もちろんけいじろうさんの身体は1つしかありませんので、それだけの女性全員とデートすることは不可能です。

ですので、自分を支持してくれた女性の中から、自分の好みの子だけを選んでデートをしているという、なんとも羨ましい毎日を送っていらっしゃいます。

なぜ、好きな子を彼女にできないのか?

話は変わりまして、もう1人、恋愛で輝かしい成果を挙げている恋愛講師を紹介します。

その方は、二階堂ハヤトさんです。

実は、二階堂さんは学生時代にいじめられていた過去があります。

しかし、彼もまた俺が学んでいた恋愛の先生から同じように恋愛を学んだことで、劇的な変化を遂げた1人でもあります。

そんな二階堂さんの最高品質の技術が、「一瞬で女性の警戒心を解く技術」です。

え、それだけ?と思われましたか?

でも、この技術はモテない男が100%身に着けていない技術なのです。

そもそも、「なぜ、ほとんどの男性は好きな子を彼女にできないか?」考えてみたいと思います。

その大きな理由には「女性に警戒されているから」という大きな理由が、あるのをご存じでしょうか?

女性に警戒されているから、心を開いてくれない。

心を開いてくれないから、どんな恋愛技術で攻めても1ミリも効果がない。

このような悲しい結末になっているのです。

ではもし、女性の警戒心を瞬時に取ることができたら?

そうなれば、どんな恋愛テクニックも相手に絶大な効果を与えるのは目に見えてますよね。

それを実現しているのが、まさに二階堂さんなんです。

彼の使う恋愛技術は、いとも簡単に女性の警戒心を0にします。

そんな彼が主戦場に選んでいるのが、「街でのナンパ」です。

ナンパと言えば、女性からは「最も警戒される出会い方」であることは、賢明なあなたであればおわかりいただけるかと思います。

しかし、そんな場面であっても彼には関係ありません。

二階堂さんと一緒に歩いていると、

「近江屋さん、ちょっとあの子に声かけてきますね」

と言ったのもつかのま、前を歩いていた2人組の女子大生に話しかけにいきます。

そして彼の恋愛技術で、女子大生2人の警戒心を瞬時に0にします。

もちろん俺もその技術を横で見ているのですが、それはまさに

「美しい」

という言葉が漏れそうになるくらいです。

そのくらい、彼の恋愛技術は鮮やかに女性たちに決まるのです。

だから、二階堂さんと街を歩いていると、全く出会いに困らないんですね(笑)

これでまだ20代なのですから、末恐ろしいです(笑)

3人でブログを立ち上げた理由

さて、話は戻ります。

そんな二階堂さんから、ある時

「けいじろうさんと近江屋さんと僕の3人でブログを立ち上げませんか?」

という話を頂きました。

よくよく聞いてみると、「今は恋愛で十分なくらい成功できたので、かつての自分たちのように恋愛で困っている男性を助けてあげたい」という優しい気持ちをもった彼ならではの

提案でした。

俺も二階堂さんの気持ちには、強く同意できましたので、

「それならやりましょう!」

と返事をして、ブログの立ち上げが決まりました。

ブログはけいじろうさん、二階堂さん、俺近江屋で交互に執筆しています。

俺たちはブログを書く上で、あることを決めました。

それは、「読んでくれた方の恋愛が少しでも上手くいくような内容を書くこと」です。

だから、ブログの内容も読者さんのタメになるような恋愛技術がほとんどです。

女性を前にした時の会話のテクニック、LINEのテクニック、などなど‥‥

おかげさまで読者の方も日に日に増え、最近発行を始めたメルマガの読者さんも2ヶ月足らずで、約1000人に達しようとしています。

これは、俺たち3人の恋愛技術が支持されていることの裏返しなのかもと思い、とても幸せな気持ちになります。

そんなメルマガはこちらからご購読できます。↓

(メルマガURL):https://maroon-ex.jp/fx45228/p2oPRc

好評の購読者限定特典も、登録後にすぐもらえるようにしてあります。

最近は恋愛講師業が忙しくなっているので、ブログの更新頻度がやや落ちてきているのが少し反省なのですが、その分、濃い内容をお話しています。

ぜひご覧ください。

(ブログURL):http://girlfriend-making-method.com/

行列のできる恋愛相談所を目指すKAGAYAKIとは?

さて、長々と話してきましたが、最後に我々のチーム名について話して終わりたいと思います。

我々3人は「KAGAYAKI」という名前で活動しています。

ふりがなにすると「かがやき」です。

この名前にピンと来た方は鋭いですね。

この名前は数年前に開通した北陸と東京を結ぶ北陸新幹線の列車の名前です。

実は3人はこの北陸という地域に縁があります(詳しくはブログでお話しております)

北陸という地域は、かつては東京から5時間、6時間かかるほど、とても遠い場所でした。

しかし、新幹線が開通した結果、今では2時間台で結ばれています。

そのおかげで、人、モノ、情報、の交流は爆発的に増えました。

全国放送のテレビで北陸の特集が多く組まれるようになったのも、そのせいかもしれません。

これらは全て、新幹線かがやきが通ったおかげです。

我々3人は幸運なことに、恋愛を学ぶ機会を得ることができて、その結果大きな結果を生むことができました。

今度はこれを恩返ししていく番です。

北陸から全国の男性達へ、それはまるで新幹線かがやきが北陸と全国を結んでいるように。

そのような思いを込めて、「KAGAYAKI」というチーム名で活動しています。

最後にもう一度、紹介をさせて頂きます。

(ブログURL): http://girlfriend-making-method.com/

(メルマガURL):https://maroon-ex.jp/fx45228/p2oPRc

恋愛に少しでも不安のある方、ぜひご登録してみてください。

お時間を取って頂いて読んで頂きありがとうございました。

KAGAYAKI 近江屋慎哉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする