頭皮が脂っぽいとハゲるの?

頭皮が脂っぽいとハゲるの?

年齢を重ねるに連れて、頭皮は脂っぽくなっていきます。

おじさんは脂っぽい、というイメージがありますよね・・・・

一昔前までは、

「毛穴に詰まった脂が原因で抜け毛が増加し、薄毛になる」

というフレーズを使った広告やCMをよく目にしました。

これのせいで、

頭皮の脂が薄毛や抜け毛の原因と思っている人は、いまだに多くいます。

なので、頭皮には脂がない方がいい、ということで

脂性肌用のシャンプーがあり、より多く脂を落とせばハゲない・・・・

というような認識を持っている人もいます。

脂っぽいのとハゲは関係ないの?

ハゲの人の頭皮の特徴の一つに、皮脂腺の肥大化が挙げられます。

頭皮のベタつきの原因は、この皮脂腺の過剰な分泌にあると思われます。

皮脂の過剰な分泌により毛穴部分に角栓が形成され、

それが原因で毛根周囲に炎症が起こりやすくなります。

また、常在菌の一つである真菌が活動性を増し、

「脂漏性皮膚炎」を発症しているケースがあります。

主な症状はフケや痒みです。

こういった症状はハゲの人に多く起こっている症状ですが、

薄毛の原因は、「5αリダクターゼ」と

男性ホルモンの「テストステロン」とが結びついたものである

「ジヒドロテストステロン」なので、

これが原因で薄毛になるかは定かではありません。

しかし、頭皮ケアにも関係するため、

何らかの形で薄毛に影響する可能性も考えられます。

脂っぽい=ハゲるではないが・・・

頭皮が脂っぽいことは、

頭皮に良い影響を与えるわけではないので、

脂っぽい頭皮にならないように気を付けましょう!

1、毎日シャンプーをする

2、脂っぽくない食事を心がける

3、しっかり睡眠をとる

4、定期的に運動をする

など、当たり前のことですが、

しっかりと心がけましょう!

髪は体が健康でないとしっかり育ちません。