ハゲにとっての髪と睡眠の関係

ハゲ,睡眠,髪

ハゲが髪を維持や復活させるために、睡眠は関係があるのか?


結論からいうと、髪と睡眠はものすごく関係します。

髪,睡眠

僕が昔リーブ21に行ったときに言われたこと。

「22時から2時までが髪にとってのゴールデンタイムなので、

その時間はできる限り、髪を洗って頭皮をきれいな状態にして

睡眠をとってください。」

髪の毛の80~90%はタンパク質でできていますので、そのタンパク質の合成を高める成長ホルモンの分泌は髪の毛の成長に不可欠です。コシとツヤのある強い髪の毛を作るためには、できるだけたくさんの成長ホルモンを分泌させる必要があります。
成長ホルモンの分泌は副交感神経の働きによるものなのですが、副交感神経は夜10時~深夜2時の時間帯に最も活発に機能します。

髪は、一日の中でその4時間が最も成長する時間なので、

その時間は極力睡眠にあてた方がよいのです。

ただ、小さな子供やおじいちゃんおばあちゃんであれば

問題ないでしょうが、若ハゲを気にしている世代の方だと

その時間睡眠をとることはなかなか難しいかと思うので

とりあえずは、0時までに睡眠がとれるのを目標でよいでしょう!

風呂?シャワー?


風呂,髪

シャワー,髪

たまに、朝にシャワーを浴びるからと、

夜は風呂に入らず寝る人がいますが、

必ず寝る前に風呂に入って、

髪を洗い、頭皮はキレイな状態にして、22時から2時を迎えましょう!

ちなみに、夜はシャワーではなくて

必ずお風呂に入ってください!

シャワーは、その刺激によって交感神経が優位になり覚醒作用があるため、

睡眠がとりづらくなります。

先ほどお伝えした、「髪に必要な成長ホルモンの分泌は副交感神経の働き」なので

夜に交感神経を優位にしてはいけません。

逆に風呂につかると、副交感神経(リラックス効果)が優位になり、

自然な睡眠をとることができるのです。

仕事で帰りが遅くて、時間がないからシャワーで済ましている

という方も、必ず浴槽に10分~15分程度浸かってください。

翌日の目覚めが違います!

何時間睡眠をとればいいの?


睡眠時間

次に、睡眠の長さですが

1時間半サイクルの睡眠がよいということです。

4時間半、6時間、7時間半などですね!

これは睡眠周期が関係します。

人間の眠りは、90分周期で浅くなります。

浅い状態の時に睡眠から覚めた方がすっきりするのです。

これは90分周期でレム睡眠が出現するからです。

「レム睡眠、ノンレム睡眠」

という言葉は聞いたことあるのではないでしょうか?

●レム睡眠

レム睡眠とは(Rapid eye movement sleep)の略で、

急速眼球運動を伴う睡眠です。

・浅い眠りで身体は深く眠っているのに、脳が活発に動いている状態
・筋肉の疲労回復
・トイレに起きたくなる
・物事で目が覚めやすい
・脳は働いているのでこの時目覚めるとすっきり起きられる
・脳は動いているのでこの時よく夢をみる
・脳を動かして記憶の固定をしている
・金縛りにあいやすい
・レム睡眠10分~20分程

●ノンレム睡眠

こちらは、レム睡眠と逆で、

急速眼球運動を伴わない睡眠です。

・深い眠りで脳も身体も休んでいる状態
・身体を支える筋肉は働いている
・ストレスを消去している
・ホルモンの分泌をしている
・居眠りのほとんどがノンレム睡眠

簡単にいうと、

レム睡眠の時に起きた方がスッキリ起きられます!

なので、レム睡眠の周期の90分周期(4時間半、6時間、7時間半)で

起きましょう!ということです。

ただ、この周期は人によって、80分だったり100分だったりと

ばらつきがあるので、自分にあう周期で睡眠をとりましょう!

夜なかなか眠れない?


寝れない

夜早く寝たくても、全然眠たくならない

という方もいるのではないしょうか?

仕事で毎日クタクタになって、夜遅く帰る方は

そうでもないかもしれません。

バタンキュー(死語?)とか笑

まず、先ほどお伝えしているように

必ずお風呂に入ってください!

僕は以前仕事を辞めて求職中だったときに

よくありましたが、ずっと家にいて

疲れていないと、眠たくならないのです。

働いている人でも

仕事が休みの日に、ちょっと長めに昼寝をすると

夜なかなか睡眠がとれない時がありますよね?

なので、日中に極力運動などをして

疲れた方がいいと思います。

昼寝に関しては、多少の昼寝は有効という意見があります。

僕はだいたい仕事のときは、昼食後に20分程度

昼寝をしています。

昼寝をしないと、午後眠くなって仕事に集中できないからです。

昼寝をする際の注意点ですが、

1、長時間寝ない

15分~20分程度で抑えましょう。

1時間も2時間も睡眠をとると、夜眠れなくなります。

2、夕方以降に寝ない

昼食後13時や14時くらいまでに済ませましょう。

1と同じく夜眠れなくなります。

それでも夜、なかなか眠れない場合は?


リーブ21

夜睡眠をとる際に、なかなか眠れない場合、

眠りやすくなる方法をお伝えします。

もう10年くらい前だったと思いますが、

本で読んだ方法です。

(本のタイトルすら覚えてませんけど 笑)

—————————————————————————-

仰向けになります。

まず、つま先から体の力を抜くようにリラックスしていきます。

それを頭の方に向かって

足の裏、甲

かかと

足首

すね、ふくらはぎ

太もも

股間の順番にどんどんリラックスするように念じていきます。

ここまで来たら、次は

指先

頭のてっぺん

腹の順番でリラックスしていくと

全身がダラーっという感じになり

あとは無心になると気が付くと寝てます。

—————————————————————————-

最初は時間がかかるかと思いますが、

慣れるとすぐに全身リラックスができ、睡眠に入れます。

髪にとって睡眠はとても大事!


モテる

髪には睡眠が非常に大事です。

仕事が夜遅くに終わったり、不規則だったりする方も

いらっしゃるかもしれませんが、

髪のためには

出来る限り、毎日早めに睡眠をとることをオススメします。

しかし、夜遅く寝るために

朝早く起きれないというループに陥ってる場合も

あるかと思います。

その場合は、朝無理やりにでも早く起き、

昼寝もせずに一日過ごすと

夜眠たくなり、早く睡眠がとれるかと思います。

ちなみに、朝起きた場合は

すぐにカーテンを開けて日光を浴びましょう!

日光を浴びることで、体内時計がリセットされて

スッキリします!

あと、夜寝る前にベッドで横になり

携帯電話をいじるのも眠れなくなる原因になります。

交感神経が優位になり目が冴えてきて、髪に影響があります。

早寝早起きで、健康的な生活をしましょう!


髪,睡眠

結局、髪を生やすため大事なことは

「人間の本来の生活スタイルに戻ること」です!

昔の人のように日が昇るとともに起き、

日が沈むとともに寝る。

これです!

おじいちゃんみたいな生活だと

笑うかもしれませんが、

髪のためには、本当にこれは大事なことなのです。

文明が発達してきて、便利な世の中になりました。

24時間営業のコンビニができ、

スーパーまでも24時間営業している。

人々は昼も夜の関係なく、好きなように生活できます。

しかし、そのせいで人々の生活スタイルが変わりました。

近年、男性だけでなく、女性でも薄毛で髪に悩む人が

増加してきました。

こういった生活の変化が

人間が生命活動を維持していくうえで、最も必要のない

髪の毛から影響していっているのです。

体が危険を感じると、真っ先に一番不要な、

しかし、我々ハゲにとっても非常に重要な

「髪」から切り捨てていくのです。

ですから、髪を守りたいなら早寝早起きを!

そして、健康的な生活をしましょう!

髪を復活させる方法を詳しく知りたかったら・・・

■育毛の達人式Vol.2.2 自宅発毛法 2005年から現在まで既に1万名以上の方が購入 信頼と実績 自宅で簡単発毛法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする